​2.アチューンメント伝授とは?

天空の光
手をつないで

アチューンメントとは英語で「attunement」と書きます。​

アチューン=同調する、合わせるの意味があります。そのエネルギーと同調して伝授します。

イメージしやすいものでは、FMやAMラジオの周波数を合わせて番組を選びます。

お好きな音楽や好きなDJ、アナウンサーや話し手の番組を聞きますよね。

そのようにアチューンメント伝授では、ティーチャーと呼ばれる送り手と生徒の受け取り手が

時間や日にちを合わせて、エネルギーを送受信します。

アチューンメント伝授では、場所を選びません。時空も超えます。

以前私は海外から日本へと、80人から100人に同時にアチューンメント伝授を行っていました。

日本、イギリス、アメリカ、シンガポール、マレーシア、ドイツなどへも、遠隔で送れます。

私も実際にイギリスから日本へと、どこへでも遠隔で送っています。

もちろん目の前で対面で、遠隔でリアルタイムでも送れますし、設定をすれば

​コールインといっていつでも送り、受け取ることができる受け取り方もあります。

はじめのうちは、体感がしづらかったり、イメージがわきにくいかもしれません。

ですが、エネルギー伝授により、送り側から受け取り側に伝授されることで、宇宙からの

エネルギーと一人一人受け取り手とのパイプラインのような道筋ができるようになります。

​そのため、ヒーリングができるようになり、遠隔や目の前でも送れるようになるのです。

アチューンメントについて、ブログでも私なりの私見をご紹介しています。

講座でのアチューンメント伝授以外のメニューをご希望の方は、ショップにてご購入できます。